読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界No.1ポリグロットになる ④

www.youtube.com

目指すポリグロット像

 

自分なりの言語習得の定義

各言語を習得するとはどういことか、自分なりの定義が固まってきた。

最も重要なのは発音である。なぜなら発音は四技能の全てを支えているからである。また、発音は、ネイティブの人たちが誰かの言語能力を判断する際、最も重要視している判断基準だからである。

 

現代のポリグロットに学ぶ

YoutubeのTEDにTim Doner という青年のBreaking the Language Barrierという動画がある。Teenなのにすでに多言語話者である。しかも、この青年がほかの多言語話者と違う所は、発音が良いという所である。日本語で話しているところがあり、彼の言語能力を実感できる。私の知る限りYoutubeに動画をあげている多言語話者の中で最も発音が良い。

↓3:55頃から日本語を勉強する様子が流れる

www.youtube.com

↓言語習得法と多言語を学ぶ意義について語っている

www.youtube.com

 

言語習得の到達点

①イントネーションなどを含めた完璧な発音

②日常会話や新聞などに登場する語彙の95パーセントを習得

 

この二点が私が現状考える言語習得をしたといえる到達点である。